ベビーコラーゲン注射って良いの?

コラーゲン注射についてまとめました

最近流行りのベビーコラーゲン注射ですが、注射ってことは針を刺すんだろうなと二の足を踏んでしまいますよね。
そこで今回はどんなメリットがあって、どうやって施術をするのかについてご紹介していきたいと思います。
加齢とともに目立ってくる細かなしわにほうれい線は気になるところ。
それを改善することができるのがこのベビーコラーゲン注射。
ヒアルロン酸のようにボリュームを出すことはできないので、整形のようにリフトアップをすることはできません。
ですが肌馴染みがとても良くて細かなしわにも効果的で、ナチュラルな仕上がりになるのです。
皮膚が薄いところにも使うことができるというのも嬉しいポイントです。
ベビーコラーゲンというのは赤ちゃんの肌に多く含まれているT型とV型コラーゲンのことで、ヒトコラーゲンを使用しています。
そのため今まで使っていたの牛や豚のものと違って、アレルギー反応が起きる可能性が殆どなくて安全なのです。
アレルギーテストをしないで施術をすることができるのもお手軽で嬉しいところ。
T型は肌のハリと弾力性を出す役割を担っています。
それに対してV型はその働きをサポートする役割になります。
特にアンチエイジングの効果が著しく高く、組織再生能力の高さが注目されているのです。
肌の瑞々しさを保つだけではなく、傷を修復する際にもこのV型コラーゲンの働きが活性化してくれるので欠かせない存在なのです。
繰り返し注入することによって長持ちしやすくなって、脂肪細胞の再生を活性化してくれます。
細かな注入もできますが、ベビーコラーゲンが馴染んだ頃に再度細かな仕上げを行うとより綺麗な仕上がりで長持ちさせることができますよ。

コラーゲン注射についてまとめました施術するのにお勧めの部位カウンセリングだけでも受けてみるべき