ベビーコラーゲン注射って良いの?

カウンセリングだけでも受けてみるべき

ベビーコラーゲン,注射 : ベビーコラーゲン注入(ヒューマラジェン)|折り畳みじわの改善なら仙台 ...

何カ所も針を刺すのに痛いのではやる気も失せてしまいますよね。
実は施術中の傷みが少ないのも特徴です。
局所麻酔が含まれているため、痛みが少ないのです。
それだけではなく針自体も細いので、より痛みを軽減することができます。
内出血をしてしまうと、周りから見てもすぐにプチ整形をしたんだな、とわかってしまいます。
細い針を使用するおかげで、内出血が殆どないので一見やったのかどうかわかりにくいのです。
一方でデメリットもあることを知っておかなければいけません。
ヒアルロン酸注射と異なり、一度入れたら溶剤で溶かすことができません。
徐々に吸収されるので、失敗したと思っても2週間から1ヶ月待つ必要があります。
更にヒアルロン酸注射よりも費用が高いのもデメリットの1つです。
しかし使い分けをすることによって費用を抑えることができますし、長期で続けることによってより美しく長持ちさせられます。
ベビーコラーゲン注射はプチ整形の中でもお手軽に行いやすいものになります。
しかも馴染みやすく、ダウンタイムがないというのも周りからいかにも整形をやってるな、とわかりにくいのもポイントです。
ハリも出してもっと綺麗になりたい、しわを改善したい、痛いのは嫌だ、という女性の希望を叶えることができます。
それぞれに合った方法で施術をすると、より綺麗な女性になることができます。
気になるけど不安だ、というのであれば一度カウンセリングだけでも受けるのもおすすめですよ。

これが「一緒にすんじゃねー!」というロックの叫びだ!

神田うの、「整形疑惑」に反論1500字 
「私がやっていますのはヒアルロン酸とベビーコラーゲン注射です」https://t.co/fpiSCavTGp

— エル上田(エル・カブキ) (@el_ueda) 2018年10月18日

コラーゲン注射についてまとめました施術するのにお勧めの部位カウンセリングだけでも受けてみるべき